n-lineplay > 考察 > 勧誘〜ウザイと言われて、涙こらえて〜

勧誘〜ウザイと言われて、涙こらえて〜

休日のワクワクショッピング、お楽しみな事もたくさんあるのだろうけども、そんな時におとずれてしまういろんな勧誘、例えばカード勧誘なんかにウザイと感じたことはないでしょうか?

勧誘する側も人間、あんまりウザイオーラをぶつけちゃうと可哀想だし、穏便なお断り方法ってなんだろうかと考えてしまうわけです。

そんなわけで、勧誘される立場を日々経験し、短い間だけれども勧誘のバイトに時間と魂を注いだ結果かの”それって、嫌なきしないわ”的な拒否方法をばと。


”それって、嫌な気しないわ”って勧誘側が思うマニュアル

■持ってます、ありがとう(笑顔)

持ってますといきなり返された日には、先に進み難いったらありゃしない。お連れのお客様〜とか奥様〜とか、さらなる勧誘もあるけれど、そこまで押してくる勧誘は稀。

■無職なんで

一撃必殺の技。審査に通らないので勧誘しても無駄。”ブラックなんで〜”なんてものあるけれど、こちらは審査が甘いですよぉ〜なんて、さらなる押しが来るのでオススメできず。

■結構です、ありがとう

こちらこそ、少しでも聞いていただきありがとう!って思ってしまう。

■ところで、〜(店にある商品)はどこにあるの?

会話がいきなり成立しないし、カード勧誘の人は商品知識が無い人が多いので、店舗のスタッフを呼びに行かなくてはならないから、やり難い。


といったように、やっぱり勧誘側も人の子、むげに扱われなければ気持ちよくお別れできるのだけど、殺意すら芽生えかねない拒否方法もあるので、番外編として下に。


■完全無視

ヲイヲイ、NOの返事くらいして下さいよ。

■何を言っても「あぁ、あぁ」って覇気の無しの返事

それはそれで切ない。

■消えろ、アホが!

はっはっはっ、気持ち分かりますよぉ〜、ねぇ、殴っていいですか(怒

■パンフを渡した瞬間に床に捨てる(無言で)

・・・もはや呆れる。

■第一声に”死ねよ”

くそぉ、みち連れにしてやるぅ!!


まだまだいろいろとあるのだけれど、代表的なものとしてこんなもんで。

何はともあれ、やっぱり人と人の関係ではあるので、あまりにも酷いのはチョット。

1日中”完全無視”とか”死ねよ”とか言われつづけたら、生まれたての子羊のような打たれ弱さを持つ私は、人間不信に陥ってしまうかも。


自分に不必要な勧誘を受けたら、笑顔で、さらに断固として”ノー”を一瞬で終わらせる、これが一番だとやっぱり思う。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/6858502
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。