n-lineplay > メディア > 天海〜女王の教室はなぜ人気なのか〜

天海〜女王の教室はなぜ人気なのか〜

女王の教室、おしろいね!(20代男性談)

++

自分が20代男性である為、友人というのは20代男性である事が多く、類は友を呼ぶというのか、私の周辺には20代男性の意見が数多く飛び交っている。

私の個人的な主観だけれども、友人の多く(20代男性)はドラマなんてあまり見ないことが多い。ましてや、子役いっぱいのドラマなんて、一般的な趣向からちょっと外れたロリ的な感性の持ち主以外、好き好んで視聴しようとはしない。

一般的なドラマって、恋愛うんぬんだのがメインであり、個人的には皆無に等しいくらいに興味はないのだけれども。

しかし、この女王の教室ってドラマ、何故か人気がある。

そんなわけで何故人気があるのか、友人の幸せいっぱいの披露宴に出席し、意味も無くハイテンション、しかしちょっと疲れ気味なアンニュイな感じでネチネチと能書きを垂れてみることに。

まぁ、アレです、オナニー以外のなんでもないのですが。

++

@ありえなかった

・現実的にありえない、だから興味を引かれる

A今も昔も教師ネタのドラマは人気がある

・教師という存在は、誰しもが義務教育を受ける以上、自分ありの想像であったり経験であったりで何かしらの印象がある。想像に現実的な肖像があると、人は興味を引かれてしまい、ギャップがあるとさらに興味を引かれる。逆に想像とかけ離れ、イメージが追いつかない場合には拒否するのだけれど。

B理想と倫理のギャップを感じている

・義務教育を終了し、10年近く経過すると、その10年間で培った個人のものの考え方で、過去の出来事をその10年間の知恵的なものを使って考察している。だから、客観的に「今思えば・・・」的な主観が倫理観とミスマッチを起こし、なんだかなぁ〜なノスタルジーを感じることがある。

C教育観

・人間は教育の欲求があり、年齢を重ねるにつれて、この欲求は大きくなり、70歳とかになると性欲すら上回るほどの欲求になるらしい。お年寄りが話し好きで、教え好きなのは、この欲求が原因の一部を担ってる。

D逆説的な解決にワクワク感を感じる

・逆説的な問題解決アプローチは驚きを与え、なおかつキモチイイ。いやいや、鬼みたいなことしてるけど、最終的には良い方向に向かうんだよ、ほら、やっぱりねぇ〜♪みたいな「読み」→「問題解決」のアプローチを楽しんでる。

E自己啓発への誘導

・教室一丸となってワークショップを行いながら自己啓発セミナーをしているように感じる。自己啓発セミナーは、実際に体験してみると、非常にプラス思考が強まりモチベーションが高まる。そして、それが精神的に気持ちが良い。つまり、そんな動画と音声を放送し、視聴者が見ることで、視聴者が自己啓発に巻き込まれている。その結果、いろんな意味でハマる。

F天海さん、カッコイー

・いやぁ、カッコイー

++

と、思いつくままに能書きを垂れてみましたが、こんな事が要因の一部なんじゃないかと、ふと思い、世に晒すなんて自慰行為に勤しんでしまいました。



++ 個人的追伸 ++

ヨッシー夫婦、結婚オメデトウ!
この記事へのコメント
お疲れ様です!
馬になってから腰の調子が・・・
そういえば防府の築港で25くらいの良型アジが釣れてるみたい☆
今度どーです??
Posted by ジャントニオ・猪場 at 2005年09月10日 23:01
お疲れ様です。

股間を左腕に擦り付けられたあの日以来、なんだか不愉快が取り除けませぬ。

そんなわけで、行きましょうか、約4ヶ月ぶりのアウトドアへ!!
Posted by 38 at 2005年09月11日 00:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/6540540

ついにラスボス現る!?次回シナリオ大胆予想!【女王の教室第9話】
Excerpt: 毎週このドラマだけは絶対に見ている。それが「女王の教室」前回女王の教室について書いた記事での自分の予想は見事的中。白い真矢はやっぱり和美の夢オチであった。さて今回の第9話は親と生徒の真っ向勝負。このド..
Weblog: The Natsu Style
Tracked: 2005-09-04 11:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。