n-lineplay > 考察 > 課金〜使途不明なキャッシュフローは勘弁〜

課金〜使途不明なキャッシュフローは勘弁〜

レジ袋有料化で、マイ手提さげカバンを持ち買い物に行く方が増えるだろうが
なんとも言えない問題が出てくる。

2時間ドラマで、主婦が持参した手提げカバンに売り場にあるチーズを
そっと忍ばせ、支払いをせずに店を出ていく。

その一部始終をこっそり覗っている木の実ナナ。

こうして「奥さん、大事な事忘れてませんか?」と窃盗罪の追求から始まり
あれよあれよという間に殺人事件まで発展し、刑事でもない木の実ナナが
テキパキと解決してしまう。

そんな設定が今までは通じていたが、これからは難しくなるのでは?と
感じざるを得ない。


本来、レジで貰う袋だって、店側が1枚1円とかで購入して、客に無料で
配っていたようなもんだから、課金するのはアリだとしても、
一々マイカバン持っていくのメンドクセ。

レジ袋って、小さなゴミ袋にしたり、生活必需品ではあるけど。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。