n-lineplay > 考察 > 定番〜王者ポカリ危うし〜

定番〜王者ポカリ危うし〜

一昔前まで水分補給飲料と言えばポカリスウェット、ちょっと後方に
アクエリアスという2代水分補給飲料がメインだったし、それ以外には
なかなか思い当たらなかった。

それがどうだろう、アミノサプリなど、代謝向上を謳ったドリンクが
出てきたと思ったら、おれよあれよというまに水分補給飲料の戦国時代
みたくなってるではないか。

以前は、風邪を引いて発熱したらポカリスウェットをとりあえず用意して
まめな水分補給を促されたものだが、現在では多種多様で選ぶのにも
迷ってしまいそうである。


「風邪引いて体温が39℃あるから、なんか水分補給のために、”激流”とか
容易しておいて。」

「まめな水分補給に心がけて、”激流”とかでね。」

なんて会話が当然のように成されてしまうのか。

”激流”って・・・病人にトドメをさそうとでもしているのか、
なんとなく受け入れがたい。


・追記

風邪を引いて体調が絶不調な私も、体調の改善を図ろうとマメな水分補給を
行っているのだが、そんな私の手元には”激流”2本。

だって【飲むというより流れ込む!・・・カラダの本能が求める「東洋的」低浸透圧
スポドリです。】なんて書いてあるから好奇心が沸いてしまう。

キリンの戦略にはまってしまったようだ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。