n-lineplay > アウトドア > 冬のカレイ編

冬のカレイ編

38は冬場、カレイを求めて近場を探索したことがよくあったので
自分に釣果があったところを紹介しようと思います。
まぁ主に防府近辺の有名所なので、そんなことは知ってるぜ
コノヤローって怒りにかられても許して下さい。
これを書いているただ今、体温計が38.5℃を指しておりまして
若干の文章の乱れがいつも以上に発生するかもしれないので
ご了承あれ、それでは皆様、ご唱和下さい。1.2.3.ハッスルハッスル!

あと、38は基本的に青ケビしか使いません。安いから!
本虫なんかは「わしはもぉ帰るから、君ら安い餌しか使ってないから
残った本虫あげる」と言われ、おじさんから貰って使ったことしか
ありません。ありがたやありがたや・・・。

☆向島近辺

<小学校前>
ここはかなりの有名スポットで冬場の休日ともなると多くの人で
賑わいます。チョイ投げでかなり良い型(40cmオーバー)とかが
なにげに釣れるので面白いです。38がこの場所で実際にカレイを
釣ったのは11〜1月、3月後半です。
駐車場はあまり広くはないのですが、学校横の消防団の車庫近辺
に駐車しています。夜間はバスが来ないことを確認してバス停に
駐車することもあります。
去年、夏場にこの場所でチョイ投げしてたことがあるのですが
30cmくらいのセイゴやキス、メイタが釣れて楽しめました。
しかも、45cm以上はあるチヌも釣れてしまい、なかなかの
面白ポイントとして印象に残っています。

<日本料理屋前>
小学校からさらに進んで行くとある場所です。ここは小学校前に
行きたかったけど人が多くて入れなかった場合に来る場所です。
冬場はカレイも釣れますが、落ちキスが良い感じで釣れるところ
です。駐車場は団地の空き地部分などありますので利用できます。

<運動公園周辺>
堤防が高いので小さい足場やキャタツがあった方が良い場所です。
ここでは冬場はカレイ、メイタが釣れますがフグが多い気がします。
駐車場も豊富で安心して釣れますが、38は滅多に行きません。
ここは相性が悪い気が・・・


西浦漁港

メインとしては中波止から沖に向かってのキャストになると思います。
ただ中波止に渡るには足場の悪いプチテトラを渡らねばならないので
小さな子供さんには危ないかと思います。あと、大潮で潮高がMAXに
なると足場が軽く水没してしまうことがあるのでちょっと困ります。
釣果ですが、ソコソコ釣れますが30cm以上のまぁまぁサイズが釣れた
記憶がありません。友達と2人で投げてて5枚くらいあがればいいかな
って感じの場所です。駐車場は漁港入り口にありまして20台くらいは
駐車できそうです。
あと、東側の波止東側の波止で延べ竿を使った探り釣りで足元を探っていると
20cm中盤のカレイが釣れたことがあります。案外、足元にいることに
驚いたことがありました。


☆佐波川河口

防府でカレイと言えば、もぉここしか無いでしょうって感じの場所です。
実際に38が投げてみて釣れた場所を紹介してみようと思います。

<北側堤防>

話は時代をさかのぼって防府新大橋が着工する以前のことになりますが
ココ(リンク先の赤の中心)から投げて30cm前後のカレイを2人で30匹
近く爆釣していました。どういった理由かはわかりませんが、この近辺
にカレイがたくさん居着いていました。しかし、橋の建設が始まって
からは、海底が変化(浅くなった)ため数が減ってしまいました。
なのでこの場所は最近はあまり行きません。ここより河口のココ
投げることがありますが、以前のような爆釣には出会えていません。
でも、ソコソコつれますよ。
車は基本的に横付けですが、道が狭いので小さな車で行かれた方が
無難です。

<南側堤防>

ギリギリ河口周辺のココ辺りは人気があるのか人も多いです。
実際に釣れる場所でもあります。さらにココ一帯も人気スポットで
釣果もあがっていますが、去年は餌とりが乱舞していて凄まじかった
思い出があります。北側堤防も含め、全体的に堤防が高いのでキャタツ
などが必要となりますが、唯一何も必要ない場所があります。
それはココの水門近辺です。ここで実際に釣ってみましたが、キャタツ
がなくても何とかなりました。ここではカレイは釣れませんでしたが
シーバスが食ってきてかなり焦ったことがあります。


中関

ここは微妙に釣れる場所です。カレイもキスも微妙に連れるので
自信アリアリではなく、「まぁ釣れるね、ただ微妙よ」といった
場所です。なぜ微妙かというと38達が行くと目的の魚が2匹くらいは
サクッと釣れるのですが、それ以降何も釣れなくなり微妙な雰囲気で
家路に着くというパターンが常に起こるのです。
なので、まぁそんなとこなんだなとご理解下さい。


番外編(プチ遠征)

☆周防大島

<道の駅裏>

ここは足場サイコー、売店もトイレも駐車場も近くてサイコーです。
冬場はメバルが昼間でもたくさんサスペンドしていて狙ったら釣れます。
もちろんカレイのスポットとしても有名どころですが、初冬と初春が
一番アツイと思われます。2月頃行くと、せっかく遠出したのに
切ない結果になることが2年連続起こりました。

<椋野>

ここはかなり有望です。実際にカレイを釣ったこともありますが
38達の隣で釣ってた人の竿がとんでもなく曲がってると思ったら
45cmのカレイが釣れていて驚愕しました、凄かったぁ〜。
ここも堤防が高いので釣りやすいとは言えませんが、良いスポットです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1584789
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。